事業者緊急支援事業臨時給付金【市川市】~住んでいる自治体とかの情報って結構有益ですね~

BLOG

先日の記事の中でも挙げましたが、市川市はこんな対策もしてくれています。

https://www.city.ichikawa.lg.jp/eco01/1111000203.html
【事業者緊急支援事業臨時給付金】感染症拡大防止に取り組まれる市内事業者等に対して、給付金を支給します

先の記事
https://nannoshinichiro.com/blog/%e8%a8%98%e4%ba%8b/91/

休業・時短営業をしている市川市の事業者(法人・個人事業主)に20万円を上限に支給するというものです。
4/1時点で開業届を出していることが要件なので、僕は該当しませんが、なじみのお店などにはぜひ紹介したいと思います。

開業とコロナで初めて、市川市のホームページなんかチェックするようになりましたが、各自治体の取り組みは有益なものがいろいろありますね。

例えばお子がいる家庭などでは、ママ友とかから子育ての支援情報とかやり取りするのかもしれませんが、上京して独り暮らしの人なんか、自分の住んでる行政がどんなサービスしてるかなんてチェックしてる人はそんなにいないんじゃないでしょうか?

正直選挙行っても、「強くこの人に当選して欲しい」とかは考えず投票してましたし、国政選挙と市議選の違いも強く意識したことはありませんでしたが、損する市民ってこうゆうことなのかな、と思う今日この頃です。

気になったので近隣の自治体をチェックすると、お隣船橋市も、事業者に20万円の賃料支援してますね。
おっ、千葉県も「中小企業再建支援金」てのやってますね。
船橋市のホームページは市川市に比べてまとまってる印象です。

東京はどうでしょう?
独自のPCR検査でニュースになってた墨田区は、外国人用のコロナ情報載せてはいるものの、支援情報は見つけられませんでした。
キレイなサイトですが、ちょっと情報が探しにくいつくりかもしれません。

新宿区は、おっ、「子育て世帯の生活を支援するために臨時特別給付金」てのがありますね。児童手当受給者対象ってことですが、申請不要ってところがにくいですね。

児童手当:新宿区

当然と言えば当然ですが、人口や台所事情で各自治体、大きく変わって来るようですね。普段政治家に感謝することなんてなかなかないですが、意外と僕らが思っているよりあの先生たちは頑張ってるのかもしれませんね。

安倍首相も支持率ガックリさがっちゃったみたいだけど、安倍首相じゃなかったらどんな対策してたんだろうとか考えちゃいます。

恩着せがましい言い方されるの日本人嫌うし、かといって裏方に徹してアピールしなかったら何もしてないみたいに言われるし、政治家ってホント大変ですね。

ちょっと話がそれちゃいました。

その他にも市川市のホームページには、自粛生活のために燃えるゴミの日を増やします、とか?な施策も含めて、いろんな情報が載ってます。

お気に入りに入れてたまにチェックする習慣を身に着けてもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました